発達障害のある方の心理アセスメントを専門とする桑名発達臨床研究室です。

お問い合わせ・お申し込みはakihiko-ogasawara@nifty.com

〒511-0005 三重県桑名市太一丸15-1

○○町の○○○科クリニック。桑名発達臨床研究室

ようこそ、桑名発達臨床研究室のホームページへ。

桑名発達臨床研究室では、以下の事業を行っています:
○知能検査の結果の解釈、その学習や日常生活、仕事への活かし方についての相談(コンサルテーション)
○教員、専門家を対象とした知能検査結果の解釈についての指導(スーパーヴィジョン)
○心理アセスメントについての事例検討会の助言者
○心理アセスメントに関する講演・研修
ご利用いただくに当たりましては、「事業内容・料金」および「利用案内」をご覧いただき、「利用指針」、「利用規約」および「倫理指針」についてご承知おきくださるようお願いいたします。

informationお知らせ

  • 2020年 春季特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座追加募集のお知らせ(1/18更新)

    NPO法人子ども支援室カシオペアとディスレクシア協会名古屋では、令和2(2020)年2月9日(日)〜3月21日(土)の間、土日・祝日6日、平日1日を使って、「特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座を行います。各回とも10時〜15時30分、会場はウィルあいち(名古屋市東区上堅杉町1;地下鉄市役所駅から徒歩5分)です。受講料は26,000円。1月14日現在、10名の追加募集をしています。追加募集の締切は令和2(2020)年1月25日です。発達障害について多角的に学び、子どもの支援に役立てたい方が対象です。講座中に知り得た個人情報の秘密保持についての誓約が求められます。プログラム、講師など詳細は、NPO法人子ども支援室カシオペアのサイトに応募要項がありますので、ご確認ください。一部の講座は公開講座として、1回2,500円で受講できます(各回15名ほど)。
    お申し込みは、応募要項にある申込書に必要事項を記入の上、郵送またはメール添付で子ども支援室カシオペアまでお願いします。子ども支援室カシオペアの連絡先は、kodomosien@gmail.com(スパムメール防止のため、アットマークは全角サイズで表示しています。メールご送信の際には半角サイズ(@)にご訂正ください)、または、〒456-0024名古屋市熱田区森後町7-14 沼田ビル3階です。お問い合わせも、直接子ども支援室カシオペアまでお願いします。
    私も2月23日の第4回講座で「心理検査でわかること・検査結果の支援への活かし方」についてお話しします。
  • 令和2年もよろしくお願いいたします(12/31更新)

    令和2年も、桑名発達臨床研究室を何卒よろしくお願いいたします。当研究室は、発達障害、知的障害などをお持ちの方の心理アセスメントに特化して、コンサルテーション、スーパーヴィジョンを承っています。知能検査の結果は、学業、日常生活、仕事で苦戦していらっしゃる方の支援のエビデンスを得るために実施するものです。お困りの方には、まずは、メールでご連絡ください。
  • 津市立三重短期大学で令和元年度も講義を担当します

    令和元年度も、津市立三重短期大学でカウンセリング論(前期)、人間関係論(後期)の講義を担当します。

桑名発達臨床研究室桑名発達臨床研究室

〒511-0005
三重県桑名市太一丸15-1
小笠原昭彦(臨床心理士、博士(心理学))
akihiko-ogasawara@nifty.com